12月16日、18日の2日間のみ

きらめき2階食堂で、喫茶室をオープンしました。
 
コロナの影響で、外出の制限やイベントの中止など
 
入居者様は窮屈で息の詰まる生活が続いています。
 
密にならないよう、2日間を午前と午後の部に分け
 
職員が店主となり「喫茶:きまぐれ」のイベントを企画。
 
退屈な日常に、ほんの少しだけでも憩の場を設けるべく
 
普段は味わえないデザートやモーニングメニューを
 
提供させて頂きました。
 
コーヒーやメロンソーダの飲み物、
 
ピザトーストやナポリタンなどの軽食を
 
どれも100~200円の低価格で
 
提供させて頂きました。
 
皆様から「こんな安くていいの?」と心配されるほど。
 
「もう少し高くてもいいから、またやってほしい」と
 
好評を頂き、定期開催も検討しようと思っています。
 
皆さん、お茶を楽しみながら談笑していて
 
普段のサービスでは聞けない意見も聞くことが出来ました。